[GMCD] サガ オーケストラコンサート2016

2016年秋に開催された「サガオケ!サガ オーケストラコンサート2016」の模様を収録したCDが発売されたので、ゲットしました。
初回先着特典CD目当てに、スクエニ公式ショップのe-STOREで予約購入しました。
本体はCD2枚組で、全17曲収録。
特典CDは2曲収録になります。

公式サイトによると、本作収録曲は、主に東京公演時の演奏音源なのだそうです。
そのため、事前にCDで発表された「サガオケ!」には収録されていない曲も、もれなく収録。
かなりの大ボリュームになっています。
東京公演に実際に足を運び、そのときに圧倒された大迫力の演奏から、淡く「円盤化されないかなぁ」と期待していただけに、この音源化は非常にうれしかったです。

一番の目当ては、何と言ってもサガ3メドレー。
現地で鑑賞した時、何かとハブられがちなサガ3の曲が、「異次元のテーマ」を始めとするメドレー形式でめちゃくちゃ格好良いオーケストラサウンドで奏でられて、あまりの格好良さに一撃死を食らったことが今でも衝撃的で。
今回、ついにそのサガ3メドレーが音源化されると知り、光の速さで予約しました。
CDで聴いても、やっぱり格好良かったです。
再びこうして聴けるなんて、すごく幸せです。生きてて良かった。

他に、サガバトルメドレーも再び聴きたい曲でした。
第一作目の「魔界塔士サガ」から最新作の「サガ・スカーレットグレイス」まで、サガシリーズの各作品からバトル曲を1曲ずつピックアップしてメドレーにした超大作を、生演奏したっきり埋もれさせてしまうのは勿体なかったですし。
また、大阪公演でしか演奏されなかったバンガードメドレーも聴きたかったので、特典CDとはいえ音源化してくれたことに感謝です。
「バンガード発進!」が、悶絶するレベルすごく格好良いです。
ぜひ生音で聴きたかったけれど、こうして音源化してくれただけでも有難いです。

それにしても、改めて一通り聴いてみてしみじみ感じますが、あのコンサート、バトル曲ばかりで演奏者泣かせなプログラムだったなと思います。
人気のある曲を集めるとバトル曲の目白押しになるのはわかりますが、それにしても本当にバトル曲が多い。
ただでさえ難しいサガシリーズのバトル曲が、これでもかっ!というくらいのてんこ盛り状態。
プロオケとはいえ、よく演奏しきったなぁと、心の底から感心します。

特に、サガバトルメドレーなんて、約17分間ひたすらテンションの高いバトル曲を演奏し続けていて、率直に言ってしまえば正気の沙汰じゃないです。
これ、よく血管ブチ切れて倒れる人出なかったなぁ。
それだけに、非常に聴き応えのある曲になっています。

そういえば、本作は曲ごとに拍手の音ががっつり入った状態で収録されています。
アンリミテッド:サガメドレーは曲の途中で拍手が鳴ってしまっていたけれど、そこもばっちり残っています。
また、外した音もそのままです。
これ、ひょっとして、当初音源化する予定がなかったから録音機材を入れていなくて、記録用に一点録りしたものをそのまま音源化したのでしょうか。
録音機材を入れていたら、きっと修正していたであろう箇所が、わりとそのまま残っています。
それだけに、なんというか、演奏が結構生々しいです。
良く言えば、臨場感があります。悪く言えば、引っ掛かりが若干あります。
まぁ、何周も聴いているとそのうち耳が慣れて、音の外れや拍手があまり気にならなくなりましたが。

とにかく大ボリュームで大迫力なコンサート音源なので、サガシリーズのBGM好きはぜひ聴いてみてほしいです。
金管楽器とドラムが痺れるほど格好良いので、聴く際は爆音推奨です。
爆音で聴いて、その壮大な響きと音圧に圧倒されれば良いと思います。

そして、あわよくばサガオケ再演を願います。
バンガードメドレーを生で聴きたいのです。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック