[GMCD] ファイアーエムブレム 封印の剣 / 烈火の剣 ORIGINAL SOUNDTRACK【完全版】

GBA用S・RPGとして発売された「ファイアーエンブレム 封印の剣」と「ファイアーエムブレム 烈火の剣」のBGMをまとめたOSTが2018年に発売されたのでゲット。
最近、ようやく紐解いて、一通り聴きました。
OSTの内訳は、封印の剣はCD2枚組で計70曲収録。烈火の剣はCD3枚組で計100曲収録。
さらにボーナストラックとして封印の剣と烈火の剣の楽曲をオルゴールアレンジしたCD1枚付いており、それが計10曲収録。
再生時間は、6枚合計で6時間40分ほどになります。
トラックリストや詳細な仕様は、インテリジェントシステムズ社の特設ページで公開されていますので、そちらをご覧ください。

ちなみに、ゲーム自体は封印/烈火ともに未プレイです。
封印が発売された頃、聖戦の系譜とトラキア776でものすごく疲れたこともあって、硬派なS・RPGをプレイする気力が出なかったのです。
それから結局、フリーマップ機能が搭載されて初心者でもプレイしやすくなったという評判の上がった覚醒まで、自分のFE歴には空白期間があります。

OSTに関しては、確か昔、封印の剣だけ単品で発売されていたことは把握していましたが、気になりつつもゲーム未プレイだったこともあってなかなか購入には至らず。
そんな悶々とした日々を過ごしていたところ、2018年に烈火の剣とまとめてOSTを発売するという話を聞き付け、ちょうどFEシリーズのOSTを集めたいと思っていたこともあり、これは買わねばと購入した次第です。

予約注文したOSTが届いて開梱してまず感じたのが、「収納BOXでかっ!」でした。
ボーナストラックを含めたCD6枚がしっかりすっぽり収まるサイズなので、BOXもそこそこデカいです。
でも、BOXで1つにまとめられるというのは、何気にありがたいです。
我が家のように、ゲーム音楽(ドラマCDも含む)のディスクが棚から溢れかえっているような場合は特に。
また、かなりしっかりした頑丈なBOXなので、よほど手荒い扱わなければ壊れることもなさそうです。

収録されている音源は、最近のFE作品のBGMに比べたら、かなりチープに聴こえます。
音の質も、同時発音数も、かなり制限されているように感じます。
GBA時代の作品なので、そりゃそうなのですが。
ただ、だからこそGBA時代の懐かしさを感じました。
当時のゲームのBGMって、こんな感じだったよなぁ・・・と、GBAプレイヤーだった身としてはしみじみしました。

曲自体は、正直ゲーム未プレイには厳しいです。
尖った曲があまりなく、また自分に思い出補正が効かないからか、よほど集中して聴かないと、音が右耳から入って左耳に抜けていってしまいます。
ただでさえボリューミーなアルバムなので、耳に馴染むまでかなり時間を要しました。
ここ2週間ほど読書などをしているときにずっとBGMとして流し続けてきて、ようやくメロディが脳内に留まるようになってきた感じがします。

逆に、封印の剣/烈火の剣に思い入れのある方が聴けば、違った感想を抱けるのではないかと。
音のチープさも含めて、GBA音源に近い形(ひょっとすると、ほぼそのまま?)で収録されているので、思い出をガンガン刺激されそうな気がします。

曲調については、収録曲の大半が勇壮さの強い曲です。
FEといえばこういう雰囲気だよな・・・という安心感がありました。
時々穏やかな曲もありますが、概ね従来の空気感に沿っていると思います。

そういえば、収録曲の中に何曲か、過去作品のアレンジ曲が収録されています。
曲名に明示的に表記されているものもあれば、そうでないものもあったような。
烈火の「Let's go together!」は、ずっとどこかで聴いた覚えがあるけれど、どこで聴いたのか思い出せなくてもどかしさを感じています。あっれー、どこだったっけ?
# 今確認したら、紋章の謎の「出会いのテーマ(B)」でした。

そして忘れてはならないのが「FEメインテーマ」。
やはりこの曲は、いつ聴いても格好良いし、いつ聴いてもたぎります。
この曲が流れると瞬間的にテンションが爆上がりするのは、もはや止めようがありません。
身体の芯まで刷り込まれていると過言ではないくらいです。
そして、CMソングで一躍有名になったあの歌詞が脳内で補完されるまでが、ワンセットです。

というわけで。
FEシリーズの封印の剣と烈火の剣のOSTが完全版となってリリースされた本作。
ゲーム未プレイの方には少々オススメし難いのですが、ゲームプレイ済みで思い入れのある方は、聴いてみるのも良いと思います。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック