[GMCD] ペルソナ オリジナルサウンドトラックCD

「PRESS START」にP4参戦を祝して開封しました。

PSP版にリメイクされた「ペルソナ」の予約特典として付いてきた、このオリジナルサウンドトラックCD。
GM好きとしては見逃せなかったので、予約特典がサントラCDという情報を知ってすぐに、光の速さで某密林に予約しました。
ペルソナで、コンポーザが目黒将司さんなら、外すわけにはいきません。

ちなみに、ゲーム本編はまだ手をつけてません。
積み状態になってるゲーム2, 3本を、まず消化しないと。。。

PSの「女神異聞録ペルソナ」のサントラは持っていませんが、ゲーム本編はセベク編だけがんばってクリアしたので、BGMも一通りは聴いているハズ。
ですが、今回サントラCDを聴いてみて、「こんな曲、あったっけ?」率が90%を超えました。
新曲も含まれているのかもしれないけれど、もはや全部が新曲のように聴こえます。
結構覚えてないもんだなぁ。

あ、「サトミタダシ」と「全ての人の魂の詩」はちゃんと聞き覚えがありました。
「サトミタダシ」は忘れたくても忘れられません。今でもソラで唄えます。

曲調は、P3やP4によく似てます。
どちらかといえば、P3寄りでしょうか。スマートというか、スタイリッシュさ加減が。
# P4には、どことなくほのかな土臭さが漂うので。

あと、再生時間のかなり短いイベント曲っぽいものが多いような気もします。
ちゃんと数えたわけじゃないけれど、1分未満の曲が結構あります。
この短さは、PS初期に発売されたPS版に合わせたからなんでしょうか。

P3, P4で目黒サウンドにハマった方にはオススメです。
が、いかんせん予約特典なので、もうショップで入手するのは困難かも。
サントラとして市販、もしくはダウンロード販売する予定はないのかなぁ。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック