[GMCD] NieR Gestalt & NieR Replicant Original Soundtrack

Xbox360/PS3のA・RPG「ニーア・ゲシュタルト/レプリカント」のサントラを、遅ればせながらゲットしました。
ゲームは未プレイです。デモを見た限りでは、クリアできる気がしませんでした・・・。

とはいえ、ドラッグ・オン・ドラグーンはデモ一発目で「ムリムリもうムリ絶対ムリ!」というくらいだったのですが、ニーアはそこまででもない感じ。
頑張ればクリアできるんだろうか。むーん。

OST購入動機は、巷の評判がやたら高かったから。
Amazonのランキングはもちろん、某ゲーム系ニュースサイトの「ニーアの音楽が良いのでOST探してるけれど見つからない」発言、果ては別のゲームのファンサイトでも言及されていたくらい。
ここまで評判が良いと無性に聴きたくなるのが、GM好きの性というもの。
そんなわけで、Amazonでぽちっと購入しました。

さすがのAmazon様でも、手元に届くまでやたら時間がかかりました。10日くらい。
ちょうど在庫薄のときに注文してしまったのかも。

で、曲について。
全体の曲調は、神秘的で、静謐で、重くて暗くて、退廃的かつ絶望的な感じ。
でも、時々ほんのり前向きな曲もあります。
そんな曲調だからか、背中がゾクゾクするような曲が多かったです。
好きな人はものすごく好きそうな曲調かも。

激しい曲は、あまりありません。
なんというか、水底を静かに流れるような曲というか。

このOST、同じメロディラインで編曲違いの曲が多いです。
「このメロディ、さっきもその前も聴いたような」っていうことが何度もありました。
でも、不思議とあまり飽きませんでした。
自分好みのメロディラインだからかもしれませんが。

他の特徴としては、ボーカル入りの曲が多いです。
全体の9割近くがボーカル入りかも。
でも、ボーカルが全然曲を邪魔してなくて、声も一つの楽器というような使われ方。
それにしても、ボーカルは何語を歌ってるんだろう? ブックレットには歌詞載ってなかったし。

オススメは「Ashes of Dreams」。4種類とも好きです。
次点で「全テヲ破壊スル黒キ巨人」、「エミール/業苦」、「魔王」。
ていうか、むしろどの曲も好きなんですが。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック