[GMCD] pop'n music 12 いろは AC CS pop'n music 10

会社の同期のN嬢に借りたCDの最後の1組。
3枚組ともなると、さすがにボリュームあるなぁ。

気になった曲について、感想などを。

[鳳凰 (Disc1-06)]
ピアノと弦の落ち着いた曲。
もうちょっと尺があれば、かなり壮大な曲になれそうなのになぁ。

[Citta' del sole (Disc2-14)]
聴きながらふっと沸いてきたイメージが「スペイン」。
なんか、情熱っぽくないですか?

[KOUYOU (Disc2-21)]
物悲しげなメロディがツボです。
RPGに使われてそうな曲だなぁ。隠れ里とか、秘境とかで。

[La Peche du Pierrot (long ver.) (Disc2-27)]
どこが好きなのかわからないけれど、気に入りました。
どこだろ、Hand Crapとかか?(ぉ

[BEYOND THE EARTH -original long version- (Disc3-15)]
アジアン テイスト?
疾走感のあるNew Age、わりと好きです。


BMのサントラでも同じことを感じたんだけど、
展開にメリハリをつけられるくらい尺を長くできれば、
かなりいい曲になりそうなものがいくつもあった。
ゲームの関係上、仕方ないんだろうけれど、
なんだかそのまま埋もれさせるのも勿体無い気もする。

某nag嬢へ私信:
「エイプリルフールの唄」はネタ曲ですよね? という話はさておき。
木曜日の帰りのときの話の続き。
ボーカルばかりが際立ってる歌モノが、例外を除いて少々ニガテかもです。
バックとちゃんと融和してれば、問題ないんだけど(また微妙な・・・

コメント

この記事へのコメント

うおあ
れ、冷蔵庫の上の電子レンジを足だと…!?(エントリー違い

KOUYOUやっぱきたか!
youhei曲はみんな日本人弱い系でいいですよ。
Citta' del soleとLa Peche du Pierrotが同作者さんなあたりに何となく感動。Q-Mexさんは毎回クオリティ高いインストものをポップンにくれてる方です。
鳳凰作曲したナヤ~ンさんも、コンスタントに良曲を持って来てくれる方。

尺が短いのはある程度しょうがないのかなあと思います。なんだろ、ほら、SFC時代のFFとか2回繰り返してやっと4分くらいじゃん ←
そのぶん、2分で完結できちゃう人が好き。そういう人のロングはたいてい外れない。ような気がする。

最近のボーカル曲はわたしも案外苦手です…OTL

で、エイプリルフールの唄ですが、「エイプリルフール」の歌だと思えば納得できてしまうのがすごいんだと思います。
2005/07/03(日) 18:27:04 | nag. #-[ 編集]
4月ばか
Citta' del soleとLa Peche du Pierrotが同作者ってのは、これ書いてから気付いた。
言われてみれば、似てるかも?

エイプリルフールの唄は、「エイプリルはバカー」と「8月はサマー」ってところしか聞き取れなかったです・・・orz

ちなみに、FF6のED曲は、歴代最長の25分だったりするですw
2005/07/05(火) 22:23:06 | ふゆき #TMAW/9Lg[ 編集]

コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック