[GMEV] モンスターハンター オーケストラコンサート 狩猟音楽祭2011

昨日8/20に、カプコンのACT「モンスターハンター」シリーズのオーケストラコンサート「狩猟音楽祭2011」に行ってきました。
会場は東京国際フォーラムのホールA。
会場がどこか知ったときの感想は「でけぇ!」でした。
5,000人も入るホールなんてそうそうないし、首都圏で最も広いコンサートホールなんじゃないかと。

それでも、席はほぼ埋まっていました。
前売チケットはすぐに完売してしまったようで、改めてモンハン人気を垣間見ました。

ちなみに、俺自身はモンハン未プレイです。
OSTは一通り聴いたけれど、ゲームのどこでどんな曲が流れるとか、全く知りません。
かろうじて、「英雄の証」がタイトル曲だってことを知ってるぐらい。

そんなモンハン無知の俺でしたが、演奏会は楽しめました。
ゲームの特性上、派手な曲が多かったからかもしれませんが。
飽きることなく、最後まで聴けました。楽しかったです。

力強い曲が多かったからか、最初から最後まで金管楽器に惚れてました。
トランペットとトロンボーンの音色の格好良さに痺れます。
こういう勢いのある曲における金管の格好良さは、ほんと神がかってる。

前半は3(tri-)の曲がメインで、後半は3rdの曲がメインというセットリスト。
そのため、後半は原曲どおり、和風テイストが強かったです。
オケ+尺八や三味線の相性が意外と良くて、驚きました。

今回の演奏会で不満があるとすれば、会場が広過ぎたためスピーカーを使っていた点。
5,000人も収容できるホールなので、後ろまで音を飛ばすにはスピーカーを使わざるを得ないということは理解できるのですが、やっぱり本当の意味で生音で聴きたかったです。
次回は、2,000人ぐらいのホールに規模を狭めて、その分回数増やしてやって欲しいです。

あと、公演時間の短さも少し気になりました。
まさか2時間超えないとは思いませんでした。
派手な曲が多くて演奏してる方も聴いてる方も意外と疲れる、という配慮から、公演時間をやや短くしたのかもしれませんが。

何はともあれ、演奏自体はすごく楽しく観賞できました。
もう「英雄の証」を生音で、しかも2回も聴けたことで、いろいろ満たされました。

以下、セットリストになります。

-----
1. 狩猟音楽祭2011 オープニング<プロモーションムービー(3rd-ver.)より>
2. 陽昇る水景
3. 英雄の証 / 3(tri-)Version
4. 狩猟生活への扉~海と陸の共震 / ラギアクルス
5. 静謐の呼び声 / 凍土~零下の白騎士 / ベリオロス
6. 高まる鼓動~健啖の悪魔 / イビルジョー
7. 砂海に浮かぶ峰山~迎え撃つ大銅鑼
8. 生命ある者へ

<休憩>

9. 秘湯を求めて
10. 狩人の集う秘湯
11. 絶対零度
12. 大風に羽衣の舞う~嵐の中に燃える命
13. 閃烈なる蒼光 / ジンオウガ

[アンコール]
14. 可愛いアイルー
15. 牙を剥く轟竜 / ティガレックス~闇に走る赤い残光 / ナルガクルガ
16. 英雄の証
-----

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック