[GMCD] 流行り神 オリジナル・サウンドトラック

ストーリーにひかれるよりも、
風海に萌える(何 よりも前に、
真っ先に「おっ!?」と思ったのがBGMだったり。

コメディエピソードのないゲームなので、ほぼ全曲暗い。
明るい曲もないわけではないが、どこか湿っぽさがある。
が、一曲一曲結構作り込んであって、
音色が持つ雰囲気を生かしている感じがする。
それに、しっとりとした重みがあるというか。
ゲームに合っているだけでなく、曲単体でも割と聴ける。
# それでも、ゲームやってから聴く方をオススメするが(^^;

おまけ音源なのだろうけれど、
一番最後にドラマCDの予告が入ってるのには、少し驚いたw
しかも、ドラマCDの音源をつまみ取って構成してるのではなく、
予告のためだけに、新たに一から録ってるところが、
製作サイドの”熱意”というか”勢い”というか”ノリ”を感じるw


個人的なオススメ曲は、「時」と「理」と、ED曲の「phantom」。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック